SUPER CAT Z200Lを取り付けました

こんにちは。kazami296です。

せっかく新車を購入したのに、まったく実家に戻れない状態が続いていましたが、先週末は実家に用事があって戻ってました。昨年4月に亡くなった父親の一周忌が近づいてきたので、母親を助手席に乗せて納骨堂の見学に行ってきました。

父親は四男であるため新たに用意する必要が生じたのですが、母親の意向でお墓ではなく先々の管理が楽だろうとの考えで納骨堂に埋葬することになりました。

2度目の運転はお寺までの往復6kmくらいでしたが、狭い道だと歩行者の側を通ったり、対向車とすれ違ったりする度に警報音がなるため、最初は理由が分からずドギマギしてしまいました。

ただ慣れてくるに従って、状況や時間的な余裕があることが分かると、運転席からの死角をセンサーが的確にサポートしてくれる安心感から、むしろ慌てず冷静に対処できるようになって、前回のドライブよりは緊張せずに運転することができた気がします(苦笑)。

 

翌日の午前中には往復20kmを運転して、オービス対策のためユピテル 指定店モデル SUPER CAT Z200L レーザー&レーダー探知機PIT TWO さんにうかがって、1時間もかからずに綺麗に裏付けしてもらってきました。

 

そんなにスピードを出すわけではありませんが、高速道路を運転する機会が多いので、この出費が無駄にならずに済むと良いのですが…

 

 

全く別の話ですが、納車前のBMW M8 クーペ Competition がPIT TWO さんでユピテルレーダーを取り付けるため、ディーラーのトレーラーに乗せられて運ばれてきてました。

 

なかなかない機会なので、こっそり間近で写真を撮らせていただきました(笑)

 

いやー、別次元のカッコの良さでした!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事